茶摘み

5月4日に月ヶ瀬の ティファーム井ノ倉さんで 2年ぶりに「茶摘み体験」が
行われました。
f0079111_18505435.jpg

1回目の時からお弁当をさせて頂いております。
2回目までは息子が中心に作らせて頂いておりましたが
仕事の関係で無理となり 3回目と今回は私と 力強い助っ人 その方のお嬢さんの3人で
何とか無事に終わらせて頂きました。

今年は ロールキャベツ 天むす シフォンケーキとなりました。
f0079111_1625894.jpg

約160個のロールキャベツ! 
f0079111_1641958.jpg

f0079111_17414425.jpg

ロールキャベツの上にたっぷりの 玉ねぎ ベーコン セロリ 人参の微塵切りが
美味しいスープになります。

f0079111_1661913.jpg

ご飯は3.5升 100匹の揚げたての海老らを 炊きたてのご飯に入れて
結んでいくと 手が熱さで真っ赤!
写真を撮るのも忘れてしまって・・・・  残念

ケーキの写真もありません  笑
苺 八朔 ブルベリーのコンフィをかけたものを 召し上がって頂きました。

無事に終わり 皆様に喜んで頂けて こんなに嬉しい事はありません。
沢山の勉強をさせて頂きました。
[PR]
by moonlit1114m | 2015-05-09 16:10 | 大和茶

一年ぶりの再会

去年お泊り頂いて 意気投合したアメリカからのお客様

今年もお目にかかれる事が出来 二人して月ヶ瀬の ティファームイノクラさんに伺わせていただきました。
http://www.inokura.co.jp/

ここで美味しい お煎茶を是非 飲んで頂きたくて


井ノ倉さんのお煎茶と出会わせて下さった方が
「どんなに 美味しい味を想像しても 井ノ倉さんのお茶の味を超える事はないですよ」
こんな風に言われたんです・・・ 何年経っても その方の自信に満ちた声が忘れられません

その言葉通り 一煎目の味 衝撃! 嬉しかったです 初めての体験をさせていただいて!

その味を是非 彼女にも味わって頂きくて お連れしました。

カウンターを挟んで お湯の温度 入れ方などを教えて頂き
葛の干菓子と一緒に頂きました。

奥様もご一緒に 久しぶりの ゆるゆるとした時間を過ごさせて頂き
夏の疲れも吹っ飛んでしまいました。

ちなみに我が家では この煎茶を細かくして 炊きたてのご飯に振りかけ 
美味しいお塩をパラパラとひとふり
カテキン丸ごと いただきます。
贅沢な 1品・・・
f0079111_18101772.jpg


 
f0079111_18104657.jpg

f0079111_18153121.jpg


この後 月ヶ瀬温泉に
この温泉の展望露天風呂 とても良いです!
のんびり させていただきました~
http://tsukigaseonsen.com/?page_id=7
[PR]
by moonlit1114m | 2014-09-14 18:30 | 大和茶

f0079111_19514512.jpgf0079111_19512129.jpg去年の連休にも 参加させていただいた 井ノ倉茶園さんの茶摘みのお弁当
今年もお声を掛けていただきました。

f0079111_19494712.jpg
f0079111_19502490.jpgf0079111_195047100.jpg
f0079111_19524163.jpgf0079111_19532238.jpg
今年は全て息子の作で 私はお漬物のべったら漬けで参戦
お米を洗って仕掛けて 片づけに回りました
娘は盛付担当 また素敵な思い出が一つ出来ました。
[PR]
by moonlit1114m | 2012-05-11 19:58 | 大和茶

水だし煎茶

井倉さんの煎茶に出会ってから 

朝 何を飲もうか 迷ってしまう

娘と一緒に暮らしていた時は何はなくとも 珈琲
朝の目覚めの一杯は珈琲と決まっていた

しかも じゃんけんで どっちが豆を引いて 湯を沸かすを
三回勝負で決める  これがまぁ 儀式みたいになっていて  
朝から カシマシイ

最近は一人で入れる珈琲は味気もないのも手伝って
つい御無沙汰。。。

冷凍庫に厳重に保管された 井倉さんの煎茶を朝の少しゆとりのある時に
自分のために丁寧に入れてみる

このお茶を最初に紹介いただいた方に どんなにその味を想像してもその想像を超える事がないほど
美味しいです。。。。。と

その自信満々の言葉にちょっとびっくりしながら お茶の到着を待った日を思い出した。

せっかちな性格な私が今まで煎茶を入れる度に 後悔し 私の性格には合わない飲み物と
決めつけていたのに

井倉さが入れて下さった お茶は本当に美味しくて この味を知らずに人生を終わっていたら
どんなに 大損だったろうと  笑

しかも茶葉が開く 待つ時間が ちょっと楽しかった
これは 私が年を重ねたせいかな?

この度 手摘みの現場を見せていただいて この美味しいお茶はこうして出来るんだと
霧の中に綺麗に手入れされ 並んだお茶の木を見ながら 感動

今も 毎晩平均3時間ほどの睡眠で新茶作りをここ数か月を過ごされるらしい。。。。

本当に丹精込められたお茶 代々受け継がれたお茶なのだと
改めて思い知りました。

しかし このお茶はなかなか 手ごわくて 井倉さんの様に 美味しく入れるのが
難しいのです。。。

そこで  水だし煎茶 これに挑戦

先日のイベントの時にいただいて とっても美味しくて 
聞けば 容器に煎茶を入れて
水を注ぎ 一晩冷蔵庫   しかも 三番茶まで美味しいと。。。

これは絶対やってみなくては  ということで
f0079111_23144265.jpg

なんだか すごい大写しになってしまいましたが

このまま パソコンの画面に手を入れて 飲めそうでしょう  爆
この綺麗な色を見て下さい。

今 冷蔵庫の中は三煎目のお茶になっていますが まだ美味しい!

是非 皆様もちょっと 贅沢な飲み方ですが やってみてください。

煎茶 10g に冷水300ccです。
[PR]
by moonlit1114m | 2011-05-18 23:19 | 大和茶

手摘み茶

長い間 御無沙汰していました。

お休みの間も ここに訪問していただいた方 ありがとうございました。

連休も終わり 最大のイベント  井倉茶園さんの手摘のイベントにお弁当とお菓子で

参加させていただくお仕事も なんとか無事に終わらせていただき

ほっとしています。http://senchaism.exblog.jp/

初めての約80のお弁当とお菓子は まさかここまでの数になると思わなかったので

一つの思い出づくり 挑戦だ。。。なんて 素人の浅はかさで取り組ませていただいたのですが

井倉さんの面目をつぶしたらどうするんだと 息子に叱責され 我に返り

お弁当を息子に頼み 私はお菓子担当で 臨みました。

当日は娘も詰め込みに手伝ってもらい 大助かり。。。

f0079111_1194826.jpgf0079111_1110276.jpgf0079111_11102482.jpg
f0079111_1111283.jpg
鯵の南蛮漬け
山牛蒡の梅肉和え 
鱈子とすり身の蒸し物 
南京豆腐 
雲丹と豆腐の蒸し物

里芋のゆず味噌射こみ 
南瓜の煮物 
鴨のロースト 
那須の田楽 
鰆の味噌漬け
茗荷の甘酢漬け
蝶のきんとん
 

干し大根のシャキシャキ和え 
羊羹
f0079111_1113405.jpg
f0079111_11152586.jpg
f0079111_11165845.jpg

お菓子の方はクリスタルゼリー

七種類のゼリーをさいの目にカットして プリンカップに。。。
f0079111_11181276.jpg
f0079111_11183883.jpg

井倉茶園さんのお煎茶を使ったスノーボールとシフォンケーキ
ガトーショコラ フルーツケーキ
f0079111_11213654.jpg


そして この夏に向けての 井倉さんの番茶を使って作ったシロップで・・・
アイスティー

半端ない番茶の量なんです。。。。f0079111_1124815.jpg

f0079111_11231041.jpg 

二日掛かりで完成しました。
息子の準備から入れると1っか月余り、、、
朝の七時に終了~

しかし。。。。 外は大雨   止まないの?  止むよね? 止むに決まってる!

車を走らせて 月ヶ瀬に近づくほど きっと小雨になる!

て゜も。。。。
すでに 作業は始まっていました。
f0079111_11303999.jpg

雨の中の手摘みとなりました。。。。
f0079111_11313941.jpg
f0079111_113258.jpg

雨の中の作業  本当にお疲れ様でした。

霧の中から美女が。。。。宝塚のスターみたいな方が
f0079111_1133451.jpg


皆さん 雨の中沢山のお茶を摘まれて この籠に10籠ほど摘まれた様です
f0079111_11362248.jpg

新茶の香りがなんとも 素敵!

お誘いしたターさんが ブログに素敵に書いていただいていますので
ご紹介をhttp://naramatiya-kirinsake.cocolog-nifty.com/
[PR]
by moonlit1114m | 2011-05-17 11:24 | 大和茶

大和茶セミナー

伊ノ倉茶園さんを迎えて 大和茶セミナーをさせていただきました。
沢山の方にご参加いただき 煎茶を美味しく入れる入れ方
お湯の温度 急須にお湯を注ぐ時ポイント など 楽しいお話を交えて
解りやすく教えていただき 自分のために自分で入れたお煎茶を楽しんでいただきました。

f0079111_20473078.jpg
一人ずつに お急須 湯ざまし お茶碗 お茶 ティースプーン ストップウォッチ を用意していただきました。
f0079111_20541912.jpg


お茶の缶の蓋を開け 茶葉の形 色 香りを見ていただきます。
口に入れて味も。。。。
皆さん ここで驚き 色の美しさ なんとも良い香り 口に入れると 。。。。
ここから先は是非 皆さまにも体験していただきたいと思います。

f0079111_20591622.jpg

お湯を湯ざましに注ぎます。
特別なお水ではなく 普段の水道水をこんな工夫をしたら 良いですよと
解りやすく教えていただきました。


次に茶葉をティースプーンで    どのくらいが一人分の適量か ここも大事な所ですね

f0079111_2115593.jpg

皆さん真剣そのもの。。。
そして 適温に冷ましたお湯を入れます。
f0079111_2184884.jpg


f0079111_2163294.jpg
f0079111_2165055.jpg


ストップウォッチと自分の目で茶葉を見ながら美味しいお茶が出るのを待ちます。
f0079111_2112423.jpg
f0079111_2113514.jpg

見て下さい この綺麗な水色
お味も素晴らしい~

二煎目 三煎目の入れ方も教えていただき
お茶に酔いしれます
お菓子は さつま芋の甘納豆とスノーボール
f0079111_21173871.jpg


次に先程入れた茶葉をお天麩羅にして お出しでお茶漬け
f0079111_21213649.jpg


これは是非皆さまに召し上がっていただきたかった一品です。
柔らかくて綺麗な色の茶葉をとても捨てられず
お天麩羅にしたところ もう絶品!
皆をこの美味しさに巻き込んでしまいたいと たくらんでいました。
そしてこのたくらみは大成功~

次は 伊ノ倉茶園さんの極上焙煎かりがねを生地にねりこんで焼いたシフォンケーキと
そのほうじ茶で入れた ミルクティーで ちょっと雰囲気を変えて楽しんでいただきます。

f0079111_2129621.jpg

紅茶で作る ロイヤルミルクティーのほうじ茶版ですね
色も柔らかく 優しい味わいにほっとします。寝る前でもこれなら大丈夫です。

最後はやはり 極上焙煎かりがね茶をそのまま味わっていただきました。
お茶受けは 先日より炊きこんでいました 芋のつる  笑

これをつまみながら 秋の夜長を楽しみました~

f0079111_21331828.jpg


今 思い返しても 楽しい 楽しい一夜でした
沢山の御道具をお持ちいただき ありがとうございました。
f0079111_214228.jpg

[PR]
by moonlit1114m | 2010-10-24 21:42 | 大和茶

な~んでしょ?

f0079111_22504580.jpg


油の中で鮮やかな緑が美味しそう・・・・

これ 煎茶を出した後の茶がらの天麩羅です。

カラッと揚げて 温かいご飯の上に載せて パラパラとお塩

アッっ熱の混布出しをかけて ふぅーふぅー しながら いただきます  

お布団の中で この味を想像して 起きてまず お茶をいただこう そしてあれ 食べちゃおう
これが元気の源
ハードな一日をこれで乗り切ります。  
[PR]
by moonlit1114m | 2010-10-17 23:01 | 大和茶

昨日は高畑鹿鳴館でお料理

じゃが芋 玉ねぎ 烏賊 海老 南瓜がたっぷりの ご馳走のサラダ
f0079111_23134180.jpg

絹厚揚げにミンチをはさんで炊いたん 丹波の黒豆枝豆のご飯
f0079111_2315212.jpg


さつま芋の納豆 井ノ倉茶園さんのほうじ茶
f0079111_23155326.jpg

f0079111_23164738.jpg


井の倉さんのほうじ茶には びっくり。。。
三煎目にして なお 香りも 美味しさも 充分楽しめ
四煎目は 面白半分で いただいたら  ちょっとびっくり。。。
決して出がらしの味ではないのです。。。 4煎目のあっさりとした味 香り
恐るべし 井の倉茶園の茎ほうじ茶
これは絶対にお勧めです。

心もお腹も幸せ一杯~  今日も幸せな一日でした。
[PR]
by moonlit1114m | 2010-10-05 23:18 | 大和茶

極上煎茶

今年 奈良の県庁屋上で開かれた 空中大和茶カフェに
教室でデザートとしてご紹介したわらび餅 お店でも出させていただいていますが
お茶菓子として 使っていただきました。

本当に素晴らしい経験をさせていただき 私の思い出の中でも一番の宝物となりました。
常々大和茶の 美味しさ 茶農家さんのレベルの高さを川野先生から
お目に掛からせていただく度に 伺っていましたが 憧れの大和茶 には なかなか出合えず
頭の中で 想像ばかりが風船のように膨らみ 最後は気球のように。。。。

いくら想像をふくらましても それを裏切る事はないですよ との先生のお言葉。。。

そして やっと その日がやってきました。
奈良の月ヶ瀬より 茶農家 井ノ倉茶園の御主人様が わざわざ 道具持参で
お見え下さり 極上煎茶を 入れて下さいました。

まず 茶葉の色と形の美しいこと。。。
深い濃い緑色に ピンとトガッタ茶葉  思わず口に入れたい衝動を抑えて・・・

お湯を50度位に 冷まし 茶葉に回しかけるように入れ
茶葉がゆっくりと 開くのを待ちます。

お湯を冷ますまで  茶葉が開くまでに 色々なお話を聞きながら
久し振りの極上の時間。。。

f0079111_1222261.jpg
f0079111_1401166.jpg












お味は。。。 私の下手な文章では 言い尽くせません
 甘い 上品 美味しい  こんな単純な言葉を並べてごめんなさい。。。
でも  ほんと~うに  美味しい 幸せな味
一煎目を口にした時の 旨みは 少量とはいえ 満足度は想像のメーターを振り切りました。。。

二煎目 三煎目も それぞれに感激の嵐

味わいながら 感激にひたりながら 頭の中は随分と使ってない茶器が
何処にしまわれていたか。。。。 夜 いただいた お茶を入れる算段で 気持ちがそわそわ

その夜 長い間使わなかった 茶器を出して来て 教えていただいたように 入れてみました。
私の下手な入れ方でも  美味しい~
でも 井ノ倉さんの様には まだ 今一つ。。 いや 今 三つ  笑
入れ方は大事を痛感   

あくる日 お茶を入れる楽しみで早く目が覚めて さっそくお湯を沸かし
湯をさまし さっとまわしかける・・・・ なんて ぶつぶつと言いながら

贅沢な朝の始まり
そして もうひとつ  三煎入れた茶葉を ←  この茶葉が なんとも柔らかく 色鮮やかなのです

これを天麩羅に 
朝から天麩羅 ?と 思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、、、
朝がいいんです  一日の始まりに  実は 夜に食べたくて。。。朝まで辛抱をするのが大変でした
これがもう最高に美味しいんですよ~
口の中で溶けるような食感 野菜とは違う美味しさ
茶葉は 絶対に捨てられません

それに 耳寄りな情報を聞きました。
この茶葉でパックするといいんだそうです。。。。  ビタミンc 
美白効果が期待できそうです    笑

明日も 朝の極上ティータイムの後  天麩羅茶漬けが予定に入っています。
皆さまも 是非この幸せなティータイムを。。。。


f0079111_210459.jpg

極上かぶせ煎茶 80g  3500円
上級かぶせ煎茶 100g 1700円

こちらのコメント欄からも お取次いたします。


f0079111_126214.jpg
[PR]
by moonlit1114m | 2010-10-02 02:20 | 大和茶